メディカルキット【口コミなんてウソばかり】

スポンサードリンク

メディカルKit(キット)

2011年7月発売

 

<公式HP↓↓>*クリックするとHPに移ります。
メディカルキットのホームページ

 

<メリット>
■5疾病就業不能特約は他社にはない保障内容なので保障重視の場合はおすすめ。>>5疾病就業不能特約

 

■メディカルキットRは他社にはない積立型の医療保険。掛捨てに抵抗がある人にはおすすめ。>>メディカルキット R

 

■高齢者は安め。

 

■東京海上日動のブランドで会社の安心感がある。

 

 

<デメリット>
■シンプルに特約はなくても良いという場合は他社の方が安い可能性が高い。

 

<管理人からの一言>

 

特約はなくシンプルで良い場合は他社の方が安い可能性が高いですが、保障重視という方には5疾病就業不能特約を付けると手厚い保障が準備できるのでおすすめです。

 

また60歳以降の高齢の方は、特約なしの基本保障だけでも意外と掛け金が安めなので検討してみても良いかもしれません。

基本保障

*基本保障の内容は外したくても外せません。

 

↓画像をクリックすると公式HPに移ります。
メディカルキットのホームページ

 

 

入院日額

●入院日額5,000円〜20,000円の範囲

 

*年齢・職業により異なります。

 

 

手術給付金の倍率

*T型よりU型の方が手術給付金の倍率が低い分、U型の方が掛け金が安い。

 

●入院中(T型) ⇒ 入院日額の10倍

 

■入院日額5,000円 ⇒ 5万円

 

■入院日額10,000円 ⇒ 10万円

 

 

●入院中(U型) ⇒ 入院日額の5倍

 

■入院日額5,000円 ⇒ 2.5万円

 

■入院日額10,000円 ⇒ 5万円

 

 

●外来(T・U型) ⇒ 入院日額の5倍

 

(外来 = 入院しない手術・日帰り手術)

 

■入院日額5,000円 ⇒ 2.5万円

 

■入院日額10,000円 ⇒ 5万円

 

 

参考>>手術給付金の倍率

 

 

放射線治療給付金

●放射線治療を受けたら1回につき(T型) ⇒ 日額の10倍

 

■入院日額5,000円 ⇒ 5万円

 

■入院日額10,000円 ⇒ 10万円

 

 

●放射線治療を受けたら1回につき(U型) ⇒ 日額の5倍

 

■入院日額5,000円 ⇒ 2.5円

 

■入院日額10,000円 ⇒ 10万円

 

*60日に1回などその他、細かい要件がある。

 

 

日型

●60日型・120日型

 

参考>>60日型・120日型

 

 

手術給付金の対象

●公的健康保険連動型(=約1,000種類)

 

参考>>手術給付金の対象手術

メディカルKit(キット) の特約など



>>医療保険が詳しいFPに相談はこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉 限定↓↓
<スポンサードリンク>

 
トップ 医療保険の選び方 保険会社別 特約 掛け金の比較 お問合せ